I’m PINCH

70%以上がリピート。シワ・たるみ改善美容液      

ベルブラン

ニキビ跡対策美容液。保湿成分配合でニキビのぶり返しも予防

乾燥肌の男性のニキビケアのポイントは3つ

目安時間:約 9分

■乾燥肌の男性のニキビケアのポイントは3つ

 

 

「乾燥肌なのにニキビができる」

とあなたは困っていませんか?

 

 

 

お肌は乾燥すると、ニキビがとてもできやすくなります。

 

 

特に、男性の肌は、水分量が少なく、水分が蒸発しやすいので、

乾燥肌になりやすく、ニキビなどの

肌トラブルがとても多いんです。

 

 

そんな「乾燥肌のニキビ」を改善するポイントは3つ。

 

 

そのポイントは、

 

・優しくて、綺麗に落とせる洗顔

・しっかり保湿

・肌に刺激を与えない

 

です。

 

 

このポイントと、その他ニキビケアで

大切なことについて詳しく説明しますね。

 

 

続きを読むを押す前に、応援クリックお願いします
↓↓↓

人気ブログランキング

 

 

乾燥肌の男性のニキビケアの3つのポイント

 

乾燥肌は、肌の水分が少なく

肌表面の角質層が硬くなっています。

(角質層:肌の一番外側で乾燥やウイルスなどから守る部分)

 

 

すると、毛穴も硬くなるので、皮脂が詰まりやすく、

ニキビができやすくなってしまいます。

 

 

なので、乾燥肌もニキビができてしまうのです。

 

 

このような、乾燥肌さんのニキビケアの

ポイントはこの3つです。

 

 

・優しくて、綺麗に落とせる洗顔

・しっかり保湿

・肌に刺激を与えない

 

 

これを一つずつ説明していきますね。

 

 

 

優しくて、綺麗に落とせる洗顔

 

乾燥した肌は、皮脂が詰まりやすくなっているので、

毛穴の皮脂を取り除くことが大切です。

 

 

ですが、皮脂を取り除こうと、一生懸命に洗顔をすると

皮脂を取り過ぎたり、肌の角質を剥がしたりして

さらに乾燥しやすくなります。

 

 

肌の乾燥が悪化すると、さらにニキビができやすい

「インナードライ肌」になってしまうので要注意です。

 

 

なので、乾燥肌のニキビケアは、

 

・皮脂を取り過ぎたり、角質を壊さない優しい洗顔を使う

・洗浄能力の強い洗顔はNG

・毛穴の皮脂は綺麗に落とせる

・泡立ちが良い、又は肌の滑りがよい(摩擦が少ない)洗顔

 

のような洗顔を使いましょう。

 

 

アルカリ性の洗顔は、洗浄能力が強く、

肌に負担になることがあります。

(人の肌は弱酸性なので、アルカリ性だと負担がかかります)

 

 

弱酸性の洗顔は、肌に優しいのですが、

今度は、洗浄能力が弱いじゃないかと

不安になる人もいることでしょう。

 

 

なので、私としては、

できるだけ弱酸性に近く、さらに、毛穴の皮脂を落とせる洗顔

が良いと思います。

 

 

また、洗顔の時の注意点も挙げておきますね。

 

 

【顔を洗う時に注意点】

 

・ごしごしこすって洗わない

・お湯の温度は、30度位のぬるま湯で

・乾燥がひどい時は、もっとぬるいお湯で

・すすぎの時もこすらない

・洗顔後、顔を拭くときもこすらずに、優しく抑えるように拭く

・シャワーを直接顔に当てない

・一日に何度も洗顔で洗わない

(洗顔を使うのは、多くても朝夕の2回で。

それ以外の時は、ぬるま湯や水で洗うだけにしましょう。)

 

 

乾燥肌の洗顔は、皮脂はとりすぎず、角質は傷つけないで、

毛穴の皮脂を落とす洗顔が大切です。

 

 

しっかり保湿すること

 

乾燥肌の人は、肌の水分がすくなくなって

角質と毛穴が固くなっています。

 

 

なので、保湿をしっかりして、

肌を柔らかくしてあげることが大切です。

 

 

保湿とは、水分をたすだけでなく、

水分が蒸発しないように保護することも含まれますよ。

 

 

保湿 = 水分補給 + 蒸発を防ぐ保護

 

 

なので、洗顔後は、化粧水で潤い補給をして、

乳液やクリーム、ゲルでしっかり保護しましょう。

 

 

化粧水は、蒸発しやすく、さらに、蒸発するときに、

肌の水分も奪っていきます。

 

 

なので、化粧水と保護は、セットで行ってくださいね。

 

 

また、化粧水にアルコールが含まれていることがありますが、

アルコールは揮発性が高い(気体になりやすい)ので、

濃度が強いと、肌を乾燥させる原因になります。

 

 

なので、アルコール濃度が低いものか、ノンアルコールの

化粧水を使用すると良いですよ。

 

 

保湿(水分補給&保護)のポイントも説明しますね。

 

 

【保湿のポイント】

 

・洗顔後やお風呂から出た後は、すぐに保湿をする

・化粧水やゲルをつける時は、こすったり、強く抑えつけたりしない

・乾燥がひどい時は、2度付け、3度付けをする

(化粧水とゲルの両方)

・化粧水やクリーム、ゲルの油分は多すぎないものを

 

 

乾燥肌のニキビケアは、保湿(たっぷり潤い補給と、

しっかり保護)をすることで肌を柔らかくして、

皮脂を詰まりにくくすることが大切です。

 

 

私が愛用している、弱酸性だけど毛穴の皮脂を落とせる洗顔と

入れようレベルの化粧水と美容液が

入ったニキビケアセットの詳しい感想はこちら

ビーグレン ニキビケア トライアルセットのレビューと感想

 

 

肌に刺激を与えないこと

 

乾燥肌のニキビケアは、肌やニキビへの刺激はNGです。

 

 

刺激とは、

 

・摩擦(こすること)

・圧迫(押さえること)

・引っ張り

・冷たい、熱い

 

です。

 

 

例としては、

 

・ニキビを触らない

・顔を洗う時やすすぐ時はごしごししない

・顔を拭くときもごしごししない

・熱いお湯で洗わない

・髪の毛が顔にかかる

・布団や枕は清潔に&顔に当てないようにする

・エアコンやクーラーの風に直接当たらないようにする

 

などです。

 

 

とにかく、肌とニキビに刺激を与えないことが

とても大切です。

 

 

体の中からもニキビケアしよう

 

ニキビは、体の外からのスキンケアだけでなく、

体の中からのケアもとても大切です。

 

 

体の中からもケアしないと、

なかなかニキビが治らなかったり、

何度もぶり返してしまいます。

 

 

では、体の中からのケアは、

何をすればよいのか説明しますね。

 

 

【体の中からのケア】

 

・バランスの良い食生活(お肉を食べ過ぎない)

・砂糖はほどほどに

・ストレスを溜めない、上手に発散する

・睡眠をしっかり取る(特に午後10時から午前2時に寝るとGOOD)

・腸内環境を整える(便秘、下痢を改善する)

・紫外線予防をする

・お酒はほどほどに

・タバコは吸わない

・適度に運動する

 

 

などです。

 

 

体の中からもケアをして乾燥肌を改善し、

ニキビのできない肌を作りましょう。

 

 

このように、乾燥肌のニキビケアは、

 

・肌に優しい洗顔

・念入りな保湿

・肌に刺激を与えない

・体の中からもケア

 

がポイントです。

 

 

乾燥肌のニキビで悩んでいる人は、

このポイントに注意しながらケアをして

ニキビを改善してくださいね。

当サイトスキンケア・ニキビケア化粧品人気ランキング

ビーグレン ニキビケアセット
ビーグレン ニキビケアセット

リピーター続出!素早い効果が期待できるニキビケアセット

毛穴の皮脂をきれいに落とすクレイ洗顔と、高浸透・高濃度ビタミンC美容液が、ニキビを素早く改善する。さらに、ニキビ跡の改善の期待も!

ベルブラン
ベルブラン

ニキビ跡対策用美容液。ニキビのぶり返しも予防

ニキビ跡改善に有効な美容成分をたっぷり配合した美容液。美容成分の浸透を高める成分も入っているので、さらなる改善の期待ができます。

I’m PINCH
I’m PINCH

ハリ・シワの改善に!70%以上の女性がリピートするアンチエイジング美容液!

肌にコラーゲンを補うだけでなく、特許取得成分『セラビオ』が、肌のコラーゲン生成を活性化!なので、シワやたるみの改善に高い効果が期待できます。


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

*

トラックバックURL: 

スポンサードリンク

サイト内検索
イチオシ商品
   
☆ビーグレン ニキビケアトライアルセット ニキビ跡の改善も期待できるニキビケアセット  
☆ベルブラン ニキビ跡対策用美容液  
☆I’m PINCH 女性の70%以上がリピートするシワ・たるみ改善美容液  
☆ルナメアAC 新しい視点でできたニキビケアセット!  
☆透輝の滴 医学会が認定したアンチエジング美容液
今月の人気記事
カテゴリー
当サイトオススメ商品
☆ビーグレン ニキビケアトライアルセットビーグレン ニキビケア トライアルセットニキビ跡の改善も期待できるニキビケアセット
☆ベルブランベルブランニキビ跡対策用美容液